HOME > 製品 > 補修・改修工法 > ファイモルテクトSP

製品 - PRODUCTS

補修・改修工法

太平洋ファイモルテクトSP

一般名称
低発熱性速硬モルタル

特徴(特性)

●予め短繊維がプレミックス化された繊維混和型の低発熱性速硬モルタルです。
●凝結遅延材にて硬化時間の調整が可能な上、高い流動性を有している為、モルタルポンプでの圧送による打設が可能です。
●従来の速硬型品(1:1モルタル)と比べ、低発熱性のため比較的部材厚の大きな箇所にも使用できます。
●繊維入りのため剥落抑制効果や低収縮による乾燥収縮のひび割れ抑制効果が期待できます。

用途

●間詰め充填
●コンクリートスラブの嵩上げ
●コンクリートスラブの保護モルタル
●コンクリートスラブ上面の断面修復
●スロープの成形
●欠損部の充填

荷姿

25㎏/袋

公表価格  ※特殊車両、納入数量等の条件により別途運賃が発生します。

226円/kg

カタログ

ファイモルテクトSP_カタログ表紙

SDS

メールでのお問い合わせ

製品の取扱い支店 :  お電話でのお問い合わせ